ラボイベント

肥後修一郎特任助教が、医学系研究科若手フォーラムにて口頭発表、見事ベストプレゼンテーション賞を受賞されました。口演タイトルは「定量的エピゲノム解析を用いた心臓線維芽細胞における新規細胞周期制御因子の同定」。今後の展開が期待されます。

カテゴリー:ラボイベント

2014.02.25

今井敦子先生の論文が、International Journal of Cardiologyに採択されました。次世代シークエンサーを用いて、培養陰性感染性心内膜炎の起因菌同定に成功した報告です。さらなる発展が期待されます。

カテゴリー:ラボイベント

2014.02.01

松岡研先生の論文が、The FASEB Journalに掲載されました。生体内での転写活性を評価できるライブイメージング技術を開発し、病態生理的・臨床的に重要なANP、BNP遺伝子を誘導するエンハンサー領域を同定しました。

カテゴリー:ラボイベント

2014.01.20

木岡秀隆先生、加藤久和研究員の論文が米国科学アカデミー紀要(PNAS)に掲載されました。新規にミトコンドリアATP産生能評価系を構築し、低酸素時における新たなATP合成制御機構を明らかとしました。

カテゴリー:ラボイベント

2013.12.16

松岡研先生が、第17回日本心不全学会学術集会において、Young Investigator’s Award 2013 最優秀賞 (基礎)を受賞しました。

カテゴリー:ラボイベント

2013.12.03